スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    声優募集 結果と審査について

    お世話になります
    狼星屋 店主です

    過日行いました声優募集ですが42名のご応募をいただきました。
    たくさんのご応募を頂き、誠にありがとうございました。

    厳正な審査の結果、一名の方に採用のご連絡をいたしました。
    担当声優さんのお名前は6月中旬を予定しております作品の情報公開時に発表いたします。


    以下、審査の概要について。

    今回の審査基準は
    『声のイメージがキャラクターのイメージと一致しているか』
    『3つの課題で求めている要素を表現しているか』
    の2点を見させていただいております。

    応募者の名前や経歴は考慮しておりません。
    (狼星屋は昨今の声優さんには疎いのでその辺りの情報を参考にできません)

    なお、『3つの課題』についてですが、以下のような課題点を設定していました。

    ひとつ目のサンプルボイスでは
    『平常時の声のイメージ』
    『声の第一印象(これはゲーム中でヒロインが最初に話す台詞です)』
    『優しさ、恋人への愛しさ、久しぶりに出会えた嬉しさを表現できているか』
    『せんせいひさしぶりという台詞の滑舌、発音』

    ふたつ目のサンプルボイスでは
    『あえぎ声と平常時の声の差や違和感はないか』
    『あえぎ声のバリエーション』
    『そんなこと言わないでという台詞が聞き取れるか』

    みっつ目のサンプルボイスでは
    自宅録音であり細かい指示ができないため、
    限定された指示文から指示を読み取れるかを見るために
    わざと指示文の情報量を制限させていただいたうえで
    『これがHシーンとHシーンのつなぎ目の台詞であることを理解しているか』
    『その上で次のHシーンにつなぐ(エロい)疲労を感じさせる表現(ただの疲労はダメ)をしているか』
    『(疲労感を出しつつ)台詞がちゃんと聞き取れるか』

    という点あたりをみさせていただきました。

    また、全ての台詞において『(喘ぎ声や息以外で)指定した文言を変えていない』ことを重視しました。
    (ゲームの場合、台詞を変えられるとシナリオ文章を書き換えねばならず
    シナリオ文章は一行何文字で何行までという表示制限と絡んで厄介な事態を引き起こします)


    これらの課題をクリアしてはいるのだけれど、
    声のイメージがキャラと異なるという方も何名かおられました。
    その方たちのお名前はこちらで控えさせていただいて
    次回作等でまたお声がけしたいと思っております。


    以上、ここまで多くのご応募を頂いたので
    こちらの審査も厳正に行わないわけにはいかず
    結果の発表までお時間を頂いたことをご容赦下さい。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カウンタ
    プロフィール

    狼星屋 店主

    Author:狼星屋 店主
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。