活動分析など

    お世話になります
    狼星屋 店主です

    今回、誕生席に配置されたわけですが、『なぜそこに配置されたのか』を自分なりに考えてみようと思いました。
    作っている作品的にも、そこを分析することには意味がありますので。

    で、過去のデータをまとめてみたわけです。
    bunseki.jpg

    狼星屋は過去の即売会での頒布実績を公開しているのでこのデータを公開しても特に問題はありません。
    申請時点での搬入情報くらいですかね、今まで公開していなかったのは。


    で、ここから分かること。

    ・申請時点での搬入数は配置とは無関係。
     大量に搬入申請したから良いところに配置されるわけでもない。

    ・直前一回の搬入数、頒布数だけを見ているわけではない。
     それならC83で良い所に配置されているはず。

    ・おそらく過去数回、または過去全ての頒布数、頒布率を見て判断している。

    ・決め手になるのは頒布数。
     この数字と頒布にかかる時間を元に列の形成を予測して配置していると思われる。

    ・有償配布か無償配布かの区別はしていない。

    こんなところでしょうか。
    多くの人に頒布物を手に取ってもらうことはサークルの知名度も上がりますし、
    無償でもいいからとにかく多くの人に作品を手に取ってもらう作戦は間違っていないと思います。


    一方で。

    ・新作がないと頒布率は落ち込む。

    ・新作であってもカードゲーム(ジャンル違い)は致命的。

    ・狼星屋は頒布予測を立てて搬入数を決めるべき。持ち込み過ぎ。

    ・売り子さんがいると頒布数が跳ね上がる。


    もちろん配置は究極的には『運』なのでなんともいえませんが。

    ちなみにA館シリーズでも配置はサークルLV(つまり過去の実績)と直前の頒布数で決めています。
    ゲームなのでそこにランダム性が絡むようにはしてますが。
    というわけで、A館シリーズの配置方法は大体あっているということで良いのかな?
    スポンサーサイト

    C88アフターレポート

    お世話になります
    狼星屋 店主です

    C88お疲れ様でした。
    初の誕生席ということで売り子さんを2人配置してみたり、
    200部無料配布物を持ち込んでみたりと色々とやらかしましたが
    なんとか無事に終えることができました。
    CMfX2bdUcAQEtTT.jpg

    というわけでまずは頒布の結果から。

    新刊 A館は君にG2公式攻略ファンブック
     50部搬入 19+1部頒布 在庫30部
    既作 A館は君にG2
     100部搬入 23+1部頒布 在庫76部
    既作 A館は君に2
     200部搬入 200部頒布 在庫0部

    誕生席ということで多めに搬入してみたんですが多すぎでしたね。
    おかげでスペース内が狭く、周囲のサークルさんや売り子のお二人にはご迷惑をおかけしました。
    それでも無料頒布のA館2はすべて捌けたので良しとしましょう。

    一度のコミケでひとつの作品で200部捌けたのは初めてなので
    やはり誕生席効果というのはスゴイなと改めて思いました。
    絶えず人が見に来るので売り子さんとおしゃべりしたり、Twitterに情報をアップする時間もなかったですからね。

    あと、当日の店主は睡眠不足と売り子の二人の可愛さに心奪われておりましてかなりボーッとしてました。
    一部会話がおかしかったりしたかも知れませんが、原因はそれですのでお気になさらずに。
    お隣のEasyGameStationさんや万年筆これくしょんさんとちゃんとご挨拶できなかったなーと反省しております。
    特に万年筆これくしょんさんはお若いのにしっかりしていて、おじさんは恥ずかしい限りです。
    また次回改めてご挨拶をしたいと思っております。
    次はちゃんと計画建てて、前日はゆっくり寝よう……(フラグ)

    で、次の冬コミの話ですが、申込完了しました。
    サークルカットは例によって秘密……としたいですが、
    前述の通りC88の店主はボケておりまして、
    スペースに来られて次回作の質問をされた方にしゃべってしまった気がするのです。

    というわけで次回作はコレです。
    A0400C89.png

    狼星屋C89新作は『A館は君にG3』の予定です。

    『A館は君に3』を楽しみにしている方が一定数おられるのは百も承知なのですが、
    『3』を作るためには先に『G3』を作らねばならないというか、
    『3』はシリーズ集大成というかストーリー上の完結編なので、先に『G3』を発表しないと話がおかしくなるというか。
    そんな理由で先に『G3』を作る予定です。
    なので『A館は君に3』は来年夏の予定になります。予定ですよ。予定。

    C88 告知

    お世話になります
    狼星屋 店主です

    C88が始まりましたね。ということで三日目の告知です。

    配置場所は3日目 東2ホール Q-30aです。
    C88お品書き
    こちらがお品書きになります。

    新刊は『A館は君にG2公式攻略ファンブック』 50部持ち込み 頒布価格1,500円
    カバー
    過去の記事で紹介した通り、A5、フルカラー60Pです。
    印刷所から完成報告がきたので、あとは事故等なければ頒布できそうです。


    既刊として『A館は君にG2 ver1.2』  100部持ち込み 頒布価格1,000円
    IMGP0508.jpg
    こちらはC87で頒布したものに公式サイトで公開しているシナリオ追加パッチをあてたものになります。
    なのですでにお持ちの方は新たに入手する必要はなく、新規の方向けの作品となっております。
    IMGP0507.jpg
    一応、判別の意味でCDレーベルが変わっていたりします。

    最後におなじみ無料頒布物ですが、
    『A館は君に2』をプレスした際の余部がありましたのでそちらを頒布します。
    IMGP0509.jpg
    プレスCD(C82で頒布したver1.00と同じです)を不織布ケースに入れたものと
    トールケース用のジャケット紙をセットで頒布します。
    (過去に頒布した『A館は君に2』からトールケースを除いたもの、になります)
    各自でトールケースを入手し、入れて下さい。
    持ち込み数は200部ですが、例によってバラまきますので欲しい方はお早めに。
    また、『すでに持っている』という方にも容赦なく2、3部はお持ち帰りいただきますので、
    新刊目的などで狼星屋にお越しの際は、カバンの空きに余裕を持ってからお願いします。

    以上が頒布物のお知らせですが、もうひとつ告知を。
    当日の狼星屋スペースには売り子さんがおられます。
    しおりさん(TwitterID@renjisaaan)です。
    当日は犬走椛(東方)コスをして下さるそうです。
    会いたいという方は午前中にお越しいただいたほうが良いかも知れません。

    以上、なにとぞよろしくお願いいたします。

    『A館は君にG2』追加シナリオパッチ(ver1.2)公開

    お世話になります。
    狼星屋 店主です。

    大変ながらくお待たせいたしました。
    『A館は君にG2』追加シナリオパッチを公開しました。

    C87にて本作をお買い上げいただいた皆様は、こちらのパッチを使用することで
    本作がver1.2となり、以下の追加要素が加わります。

     ・初期サークルメンバー5名のルートシナリオ
     ・追加メンバー4名のルートシナリオ
     ・+αのルートシナリオ
     ・過去作連動機能の解放とそのイベント
     また、それに合わせた各種バランス調整およびバグ修正

    ゲームの難易度もかなり甘くしておきましたので、攻略に行き詰っていた方もぜひどうぞ。

    ※ 注意
    この修正パッチはC87で頒布したver1.00に対して使用するものです。
    C88以降に頒布する『A館は君にG2』は最初からver1.2となっており、
    この修正パッチを使用する必要はありません。
    カウンタ
    プロフィール

    狼星屋 店主

    Author:狼星屋 店主
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR