修正ファイルについて

    お世話になります
    狼星屋 店主 tacuyaです。

    お待たせいたしました。
    A館は君に 同人サークル経営SLG』の修正ファイルを公式サイトのほうにアップロードいたしました。
    これによりVer1.00からVer1.01へとバージョンアップされ、下記不具合が修正されます。

    ・クリア後、タイトル画面に戻った際に変数の初期化が完全に行われない不具合

    これでもう未来からの税金請求に悩まされることもありません


    ただひとつ問題が……
    この修正ファイル、差分ファイルであるくせに、ファイルサイズが14.8MBもあります……
    『A館は君に』は全データ含めても20MB程度しかないのに……


    『A館は君に』は画像や音楽などを実行ファイルに組み込むというやり方をしているのですが、
    その関係で、わずかなバグフィクス(100行ほどコードを書き加えただけ)でも
    バイナリレベルでは実行ファイルが大きく変わってしまうようです。
    そのためバイナリデータによる差分ファイルがこんな巨大なサイズになってしまう…というわけです。

    ユーザーの皆様にはご迷惑をおかけしますが、気長にダウンロードしてやってください

    使用法については同梱したテキストファイルを御覧下さい。
    zipファイルを解凍して出来たa-kan101.exeを、『A館は君に』をインストールしたフォルダにコピーして、実行するだけです。
    a-kan101.exeがa-kan.exeを書き換えてくれます。
    それでバージョンアップが完了します。

    引き続きVer1.01についてもバグ報告をお待ちしております。

    Ver1.01--->Ver1.0Xの修正ファイルが何MBになるのか分かりませんが……
    スポンサーサイト

    A館は君に 攻略情報(ネタバレ)

    お世話になります
    狼星屋 店主 tacuyaでございます。

    そろそろ『A館は君に』のネタバレ情報を解禁しても良い頃かと思います。
    まだ知りたくない方は読み飛ばしてください。

    以下ネタバレ。
















    ・エンディングは6種あります。

     True End(CG有)
     Good End(CG有)
     Normal End(CG無し)
     売り子A End(CG有)
     売り子B End(CG有)
     売り子C End(CG有)

     CGモードを15枚全て埋めるとエンディングとイベントをコンプリートしたことになるはずです。

    ・売り子は6人います。

     6人目は出会わずにクリアする人も多いかも知れません。

    ・称号は16種あります。

     称号確認画面で一番左上に位置する称号が最も取得難易度の高い称号…のはずです。

    ・『謎の文字列』は2種類ある。

     何処かで表示される『謎の文字列』ですが、実は本作では使用できません。
     次回作でパスワードとして使用される予定です。
     パスワードを入力した場合にのみ、『A館は君に』と関連する登場人物が現れ、関連するイベントが発生する予定です。

    ・おまけモードについて

     上記エンディングのうち、2つ以上を見ることで「おまけモード」が解禁されます。

    実況プレイ動画

    お世話になります
    狼星屋 店主 tacuyaです。

    実は何件か本作の実況をしておられる方を拝見いたしました。

    本作の実況については狼星屋としては歓迎する方針で行きたいと考えております。

    タイトルからお分かりの通りのネタゲーですので、
    まあ皆さんが笑っていただければ狼星屋としては満足なのです。

    ただ、できれば我々としてもプレイの様子は拝見したいですし、
    プレイの過程で生まれる素朴なご意見、ご感想をいただきたいと考えております。

    ログが取れるものについてはこちらで回収させていただいておりますが、
    できれば事後連絡でかまいませんので、実況動画の記録
    (録画できるものなら録画したもの、でなければ発言のログ)をいただけますと次回作や続編製作の助けになります。

    こちらについてもコメントでご連絡いただけますと幸いです。
    または 狼星屋@hotmail.co.jp までメール連絡いただけると助かります。(狼星屋はローマ字に直して下さい)


    追記
    私事ですが、実は私tacuyaはニコニコ動画のほうで活動していたことがありまして、
    本作をニコニコ生放送で実況しておられる方の放送を拝見しております。
    非常に楽しくプレイしていただけているようで、狼星屋としては非常にうれしい限りです。
    正体を明かしてコメントしたいという欲求にかられますが、とりあえず黙って見ていることにしています。
    もしコメントをご許可いただければ、攻略のヒントからイベントフラグ等内部データに至るまで書き込ませていただきますのでよろしくお願いいたします。


    ここより下は個人的な連絡のため、そのうち削除されます。


    akitaka.jpg
    これはある特定の方へのサービス画像です。
    実況動画を拝見させていただいております。
    コミケ落選→税金→ゲームオーバーのコンボは笑わせていただきました。

    薬局の娘は完全なモブキャラなんですが、地味に人気があるようですね。
    続編作る時は再登場させて売り子かスタッフかで雇えるようにしますか。

    クリア目指して頑張って下さい。
    同人ソフトでコミケ参加されるとのことですので、
    お互い完成版を持ってC81でお会いしましょう。

    A館は君に サポートについて

    お世話になります
    狼星屋 店主 tacuyaです

    A館は君に 同人サークル経営SLGですが、頒布から時間もたちまして、
    そろそろユーザーの皆様も狼星屋に言ってやりたいことが出てきているかと思われます。

    動作不能なレベルのバグはないかと思われるのですが、
    バランス不良とか細かいバグとかは色々とあるのではないかと。

    バグ報告はもちろん、感想とかご要望もお聞かせ願えればと思います。
    ご好評であれば、『A館は君に』の続編(システム的な追加要素を加えた新作)の製作も考慮にいれたいと思います。

    匿名で構いませんので、この記事にコメントする形でご報告いただければ幸いです。

    以上、お気軽にコメントをいただければ幸いです。

    C81 予告

    お世話になっております
    狼星屋 店主 tacuyaです

    C81の申し込みを終了しました。
    C80会場でも告知いたしましたが、すでに狼星屋第二弾ゲームの企画が進んでおります。


    その名も…
    永田町思い出作りSLG アイム総理ぃ(仮)
    kokuti.jpg

    長引く不況、悪化する雇用状況、減る出生率、高い自殺者数、
    はびこるカルト、外交問題、領土問題、エネルギー問題……

    もう許せない、今度は俺が総理だ!

    様々な問題を抱える『我が国』で稀代の政権交代を成し遂げたあなたの政党。
    そしてあなたは総理大臣の地位を手に入れます。

    こんな時代に総理になったあなたがやるべきこと。
    それはもちろん…  思い出作り!

    色んな問題そっちのけ!
    支持率に気をつけて、有名人と写真を撮り、ハコモノ造って、金をバラ撒け!


    任期終了までに 思い出たくさんできるかな?



    というわけで、次回作は『総理大臣シミュレーション(内閣経営SLG)』です。
    よくある国政SLGと差別化を図るため、政治的な要素を可能な限り排除し、
    総理大臣の地位を利用して個人的な思い出を作ることに精を出します。

    自分の地元に無理やり新幹線を通したり、サミットを開催してみたり、
    支持団体に有利な法律を通して、思い出ポイントを稼ぎます。
    時には外国に多額の資金援助をして自分の銅像を建ててもらったり…

    しかし、そういう無茶なことをすれば、当然内閣支持率は低下し、
    あなたの総理大臣としての寿命は短くなります。
    あなたが総理大臣を辞めるまでにどれだけ思い出ポイントを稼げるかがゲームの勝敗を決めます。

    つまり支持率はあなたの命、HPです。
    支持率がなければ法案は通りません。
    支持率を上げるためには国民や国にとって良い結果を生む法案を通す必要がありますが、
    それでは思い出ポイントは溜まりません。

    支持率を気にせず、思いっきり無茶な法案を通して一気に思い出ポイントを稼ぎ、太く短く生きるか。
    地道に支持率を稼ぎ、長期政権を維持しながら少しずつ思い出ポイントを稼ぎ、細く長く生きるか。

    当然、突発的なイベント(野党の反発や天災や他国の干渉)があなたの計画を邪魔するでしょう。
    国政を無視すれば、せっかく通したあなたの法案を実行するための予算が確保できないかも知れません。

    しかし、どれだけ良い国を作っても、このゲームでは思い出ポイントが全てなのです。

    そんな感じでジレンマを感じつつゲームを楽しんでもらえれば良いなと思っております。



    頒布予定はC81。年末頃ですね。
    (落選したら別の方法を考えます)

    というわけでC81のサークルカットです。
    C81circlecut.png

    左のフザけたチビキャラのおっさんがあなた。
    つまり『我が国』の新しい総理大臣です。
    真ん中の女性は秘書。思い出ポイントの採点係になります。
    右の男性はあなたの補佐をする官房長官。
    ゲーム中唯一といっても良い常識的なキャラです。


    前作『A館は君に』とは大きく毛色の違う作品となりますが、
    「他がやらないネタで経営SLGをつくる」が狼星屋のモットー(らしい)です。
    あと4ヶ月ほどですが、楽しみにお待ち下さい。

    …追記
    このゲームは『A館は君に』と同じ世界の同じ国が舞台らしいです。
    『A館は君に』のゲーム終了時から約10年後が舞台らしい…
    『A館は君に』のキャラ、もしくは関係者などが登場するかもしれません。
    そして、『A館は君に』をプレイした人限定の何かが用意されるらしいですよ?

    以上、C81および次回作の告知でした。

    C80レポ(長文)

    お世話になります
    狼星屋 店主 tacuyaでございます

    本日は正式なC80参加レポート兼反省会などをしてみたいと思います。
    レポなので普段と口調が変わりますがご了承下さい。

    8月13日、7時頃に国際展示場駅到着。
    駅から一歩も立ち止まることもなく悠々とカートを引いてビッグサイトへ。
    西入口でスタッフさんにチケットを渡して入場。
    東西連絡通路、いわゆる「ホイホイ」でカートを引く音が反響する『呪い』現象を体験する。
    (この時点で7時16分)

    東2ホールに到着。スタッフさんが落し物か何かのミーティングをしている横をすり抜けて自分のスペース探し。
    これがなかなか見つからない。
    110813_0730~01
    最初はこんな状態で目印が机の真ん中の小さなシールしかないので当然。

    やっとのことで自分の場所を発見し、ゆうパックを受け取りに行って準備開始。
    コミケのサークルスペース設営は大量にあるチラシを片付ける作業から始まる…
    準備途中でとらのあな様の営業の方がやって来られてご挨拶。
    準備中で汗だくだったもので、満足にご対応もできずに大変失礼をいたしました

    8時過ぎくらいからスタッフさんが回ってきて参加登録カードと見本誌の提出。
    同人ソフトであることもあり、とくにチェックもなくすぐに終了。

    その後8時23分にスペース準備完了。
    110813_0817~01
    こんな感じ。
    背面にA1ポスター。
    向かって左側にA3ポスター、中央部に頒布物、右側に試遊台のモバイルPC(マウスとヘッドフォン付)。
    机前面にA3ポスターと次回作予告A4ポスター。
    見えないですが、スペース内側はイス一脚を広げ、DVDトールケースが100個入るダンボールを置いてあります。
    机の下にはカートと畳んだイス一脚。
    かなり余裕があったかと思われます。

    そうこうしている間に左隣のアットメイドさんが来られてご挨拶。
    緊張のあまりなんかものすごいどもって挨拶してしまった記憶がある…

    しかし右隣のTAG SOFTさんが来られない…
    9時を回り、そろそろシャッター閉鎖の予告が出たころ、TAG SOFTさんがご登場。
    ご挨拶をすると、なんと韓国からご参加とのこと。前日日本に来たばかりらしい。
    代表者の方は普通に日本語を話しておられたので、言われなければ気が付きませんでしたよ。
    TAG SOFTさんに見本誌提出などをご説明。
    そうこうしている間に9時30分となり、シャッターが閉鎖される…

    ここからの30分が、いわゆるチケット組が本格的に動き出す時間。(実際はもっと前からウロウロしてる)
    壁の大手に本格的に列が形成され、めぼしい島のサークルに挨拶に行ったりする。
    狼星屋にも一名来られまして、「10時になったら買いに来ます」と嬉しいお言葉を頂戴しました。

    男子トイレに唯一行列ができていたのもこの時間かな。
    みんな始まる前に行っておこうと思うわけですね。

    9時45分に「探し物はなんですか」が流れ、点検が終わるといよいよ緊張感が高まってくる。

    10時に開始の放送が流れると同時…いやちょっと早めにみんなで拍手
    5分後くらいに最初の方が来られてお買い上げいただく。(コミPo!関係で来ていただいたようです)
    すぐに先ほどの方が見えられて宣言通りにお買い上げ。
    その後も入れ替わり立ち代り様々な方が来られてお買い上げいただきました。
    大体、10時から13時までの3時間は、1時間に10本のペースで売れました。

    コミケではこの3時間が勝負なんだと思います。
    次回は売り子さんを雇ってこの時間に充てたい…
    できればコスプレしてくれる女性を…
    (実際そうやって人を集めているサークルがあったので)

    13時から16時までの3時間は、トータルで9本。明らかにペースが落ちました。
    13時から14時は人が通るのですが、完全に移動目的であり、サークルの頒布物はまったく見ていない状態でした。
    14時から16時はチラホラとやって来ては、パッケージを見て、買わずに帰っていくことが多かったですね。

    ちなみにアットメイドさんは持ち込み数が少なかったらしく、早々に完売して帰っていかれました。
    TAG SOFTさんはあの暑さにやられ、「日本の暑さをなめていました」と終始団扇で扇いでいましたが、15時に「限界です」と言って帰られました。
    まあ日本人ですらキツイ『外はエアコン効いてるね』が合言葉の夏コミですからね…

    15時45分の一斉点検のちょっと前にスタッフさんがやって来て、アンケートに答えて欲しいといわれました。
    その回答中に一人スペースに来られた方がおられまして、最後のお買い上げをいただきました。
    ちなみにスタッフさんはアンケートを諦めて立ち去られてしまいました。
    スタッフさんごめんなさい。
    あの紙、見やすくて良かったと思いますよ。初参加の私が言うんだから大丈夫です。

    そして16時にみんなで拍手。(これがやりたくて最後まで残ってました)


    …で、ここからが凄かった。
    もうとにかく早く撤収しないといけない。
    気がつけば島に残っているのはウチのみ。
    スタッフさんが「明日の分の搬入の車両が入るので早く撤収してくださーい」と急かす。
    朝あれだけ時間をかけて準備したものを10分くらいで片付ける。
    (今思うとA3ポスター捨てなきゃ良かったな…)
    とにかく荷物をまとめてゆうパックの受付へGO!

    120サイズのダンボールを片手に持ち(!)、脇にポスターを抱え、片手でカートとゴミ袋を持って受付へ。
    (この時、本当に一人参加の辛さを味わいました)
    コミケは搬入より搬出のほうが荷物量が増えるんですね。

    フラフラしながら伝票書いて、ゆうパックの発送をすませた辺りで、例の「80歳のおばあちゃんが発見されました」の放送が入り、拍手

    もう東ホール内には入れなかったので、タクシー降車場のほうから帰宅。
    これが16時50分くらい。

    以上レポート、以下反省会。

    次回もやる点
    ・A1ポスターはよく見てもらえた。
     これを見てクスッと笑っていかれる方が多く居たということは宣伝目的として成功したと言える。
     また、スペースナンバーを入れたことも正解。結構場所が分からなくなる人が多く、そういう人の目に留まる。

    改善点
    ・10時から13時までの販売体制。
     呼び込みが禁止されている以上、見た目で勝負できる売り子が必要。
    ・ゲーム内容を説明できるPOP。
     ゲーム内容をパッケージ裏で判断しようとする人が多い。
     A3ポスターにはこの役目を持たせたほうが良いかも。
    ・試遊台の有無。
     じっくりテストプレイしてゲーム内容をチェックしようとする人が少ない。
     試遊台よりもサンプルCGなどをPVとしてたれ流したほうが効果的なのかも?
    ・搬出の人足。
     あと手が2本多くあれば…

    そんなところで、反省は次回に活かしましょう。
    売り子か…
    誰かやってくれる人がいれば良いが…




    …追記
    2名程の方から指摘されたのですが、どうやらC49あたり(?)に
    『A館は君に』という同タイトルの同人ゲームが頒布されていたらしく、(カタログに載っていたらしい)
    その作品との関連を聞かれました。

    結論から言いますと、無関係です。
    狼星屋は結成されたばかりのサークルですし、C49には私(tacuya)は一般参加していましたが、
    その頒布物は購入していませんし、その存在も記憶にありません。
    「中の人」のほうはそもそも晴海時代のコミケに参加していないはずなので知らないでしょう。

    狼星屋の『A館は君に』は、私(tacuya)が「中の人」にした晴海時代のコミケの話をもとに、
    「中の人」が独自に製作したものです。

    というか、現在検索してもその過去の『A館は君に』の情報がまったく引っかかりません。
    本当に頒布されていたのなら、どのようなゲームだったのか是非見てみたいので情報が欲しいところですね。
    米沢嘉博記念図書館に行けば見れるのでしょうか?

    C80 お疲れ様でした

    お疲れ様です
    狼星屋 店主 tacuyaです。

    本日東京ビッグサイトにて開催されたコミックマーケット80に参加してまいりました。
    狼星屋の初参加イベントということで『A館は君に 同人サークル経営SLG』を65部持ち込んだわけですが…

    結果、
    39部も売れてしまいました

    コミケ参加サークルの大半が30部未満の頒布数であるという事実をふまえますと、
    初参加でこの結果は上出来であると考えます。
    これも皆様方のご愛顧あってのことであります。
    この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

    特に本作はタイトルがタイトルですので、ポスターなどを見て『クスッ』と笑っていかれる方が目立ちました。
    (これで笑える人はコミケ暦15年以上ということになりますが…

    タイトルだけで『面白いから買う』という方が結構いらっしゃって驚きました。

    ちなみにそのあたり(このネタ分かる人少ないんじゃないか?)を突っ込んで下さった方が二名おられました。
    大丈夫です。見たところ、かなりの参加者が理解できています。
    さすがに十代の若者は理解できないようですが…
    コミケ15年選手がゴロゴロしてるという事実が分かりましたね。

    また、性別で申しますと、買っていかれた女性客はたったの3名のみでした。
    これは少々意外でした。特に男性向けの造りというわけではないのですが…
    今後は女性が興味を持つような造りにも気を配らなければなりませんね…
    買っていかれた女性の方、ぜひご意見ご感想をお寄せください。

    他に『コミPo!』を素材に使用していることを理由にお買い上げいただいた方が2名。
    やっぱり『コミPo!』を使用してコミケに参加するサークルは少ないようで…

    全体的に、午前10時から午後1時の3時間がよく売れる感じでした。
    とくに早い時間に来られる方は、事前にチェックしていただいていたようで、
    特にパッケージを見ることもなくすぐにお買い上げいただきました。

    逆に午後1時以降はほとんど動きがない時間帯ですね。
    ただ人が通り過ぎるだけで、たまに手にとってもお買い上げには至らないという…

    今回のC80参加の経験は今後の役に立てていきたいと思います。

    一番驚いたのは、折角用意した試遊台でテストプレイする方がほとんどおられなかったこと。
    画面を見るだけで、操作しようとはしない方が多くおられました。
    経営SLGですので、画面に動きがあるわけでもなく、
    遊んでみないと分からないんじゃないかなと思ったのですが…

    次回以降は試遊台は必要ないかなぁと思いました。
    これについては皆様のご意見をお聞かせいただけますと幸いです。

    以上、本日はここまでに致します。
    C80についてはまた次回。

    C80直前 頒布情報

    お世話になっております。
    狼星屋 店主 tacuya です。

    『A館は君に 同人サークル経営SLG』ですが、すでに各同人ショップにて予約販売が始まっております。

    本日時点で既に多くのご予約をいただけているようで、誠にありがとうございます。
    皆様のご期待に沿えると良いなと祈っております。

    さて、明日8月13日はコミックマーケット80の二日目。
    狼星屋が参加する日でございます。

    当日は私、tacuyaが売り子としてお待ちしております。
    スペースには『A館は君に』を65部持ち込む予定です。
    机上と机下にA3サイズ、スペース背面にA1サイズのポスターを掲げておりますので、そちらを目印にお越し下さい。

    また、モバイルノートPCを持ち込みまして、試遊ができるようにします。
    モバイルPCですからマシンスペックはかなり低く、動作がかなりもっさりするかと思われますが、
    モバイルPCでも動作が可能なくらいゲーム自体の動作は軽い(動作必要スペックが低い)と考えていただけますと幸いです。

    こちらはPCのバッテリーが切れるまでの期間限定です
    メーカーのカタログスペック通りなら閉会まで保つはずなんですが…

    混雑状態にもよりますが、サークルスペース前は通路であるということもありますので、
    試遊時間は5分程度に抑えていただけますと幸いです。

    また、当日は『A館は君に』に続く、狼星屋の第二弾ゲームの告知も行います。

    以上、皆様のご来訪をお待ちしております。

    では明日、東2ホール X-39b 狼星屋にてお会いしましょう!

    『A館は君に』 ゲーム内作品について

    お世話になっております。
    狼星屋 店主 tacuyaでございます。
    いよいよ明日からコミックマーケット80が開催されますね。

    狼星屋も、二日目である8月13日の参加に向けて準備が整いました。

    さて、本日は『A館は君に 同人サークル経営SLG』ゲーム内に登場する作品名についてご紹介いたします。

    本作は同人サークルとして同人誌を作ってコミケで売るゲームなのですが、
    当然、同人誌の元ネタになるゲーム内作品というものが存在します。
    (現実の二次創作同人誌の元ネタにあたるものですね)
    二次創作タイトル1

    画像を御覧になってお分かりのように、まったくの架空タイトル作品を使用しております。
    これは、既存の作品タイトルを使用してしまうと、このゲームの要ともいえる、
    『どの作品が当たるのか、ウケるのか』が分かってしまい、ゲームとしての面白さが半減するからです。

    誰だって、『コミケナンバー1サークルを目指す』という目標を目指して
    1989年4月の時点で女性向けの同人誌を描こうとすれば、元ネタに『天空戦記シュラト』を選択するでしょう

    というわけで、本作では架空タイトル作品から、『どの作品が当たるか』を考えながら同人誌を作っていくことになります。
    もちろん、作品タイトルごとに「一般向け要素」「男性向け要素」「女性向け要素」などがあり、
    同じ作品タイトルを元にした同人誌でも、男性向けに描くか、女性向けに描くかで売れ行きが大きく変わります。



    もちろん、本作は『あの頃のコミケを思い出して懐かしむ』楽しみ方も必要だと思われますので、このようなものを用意しました。
    二次創作タイトル2

    このモードは『ある条件』を満たすと出現する、いわゆるおまけモードです。
    上記理由で、ゲームとしての面白さは半減しますが、

    『どうしてもシュラト本が出したい』とか
    『晴海時代といえばセーラームーン本だろ』とか
    『流花しかありえない』とか
    『C49で誰よりも先にエヴァ本出してやるぜ』とか

    そういう熱意を持つ方はどうぞ

    以上、ゲーム内容のご紹介でした。

    明日はC80頒布に関する告知となる予定です。

    C80 頒布物について

    狼星屋 店主 tacuyaでございます。
    コミックマーケット80 狼星屋の頒布物についてお知らせいたします。

    すでに狼星屋公式サイトでもご連絡しておりますが、
    東2 X-39bにて、『A館は君に 同人サークル経営SLG』を頒布いたします。

    A館は君に パッケージ

    当日持ち込み数は 65 部となっております。
    頒布価格は1,000円です。


    当日はこのパッケージ画像と同じポスターを掲げておりますので、
    スペースへお越しの際の目印になさっていただけますと幸いです。

    なお、当日会場にお越しになれない方へ、各同人ショップへ委託販売をお願いしておりますので、そちらもご利用下さい。
    委託書店は、とらのあな様、メロンブックス様、あきばお~様、D-STAGE様、同人堂様、ホワイトキャンバス様です。
    (他にCOMIC=ZIN様も予定しております)

    委託書店様での販売開始は平成23年8月13日を予定しておりますが、
    すでに予約販売が始まっておりますのでご利用下さい。

    以上、頒布物のご連絡でした。

    沢山のアクセスをいただきました

    狼星屋 店主 tacuyaでございます。

    狼星屋 公式サイトですが、開設以来皆様からのたくさんのアクセスをいただきまして、誠にありがとうございます。
    皆様のアクセスは私どもサークルの励みとなっております。

    さて、去る平成23年8月6日(土)のことですが、夜11時から12時にかけて公式サイトへ特に沢山のアクセスをいただきました。
    実に通常時の五日分ものアクセスがこの一時間に集中していました。

    何があってこうなったのか、こちらでは把握していないのですが、
    私どものような弱小サークルにとって、とにかく多くの方に知っていただけることは良いことであります。

    この場をお借りしまして、謹んで御礼を申し上げます。

    ご挨拶とメンバー紹介

    はじめまして。
    同人サークル 狼星屋のサークル主、tacuyaと申します。
    以後お見知りおきをお願いいたします。

    まずは当サークルの紹介から。
    主にオリジナル経営SLGを製作する同人ゲーム製作サークルです。
    第一弾としてコミックマーケット80にて『A館は君に 同人サークル経営SLG』を頒布いたします。

    続いてサークルメンバーのご紹介を。

    サークル主は私、tacuyaです。
    サークル主ではありますが、ゲーム製作には一切関わっておりません。
    主にサークル運営に関する事務処理と、イベント時の売り子を担当いたします。
    ブログや公式サイトの更新も私の仕事です。
    コミケなどのイベントの際には、よろしくお願いいたします。

    ゲームの製作を担当しているのが「中の人」です。
    本人は主にプログラムを担当し、絵は『コミPo!』というソフトを使用して製作しているようです。
    音楽については既存のものを使用しています。
    原則的に表には出ません。
    理由は、表に出れない仕事をしていることと、本人の性格的な問題からです。
    悪い奴ではないですが、言うことがいちいち過激なもので。
    彼にブログを書かせようものなら炎上間違いなしなので、絶対に出しません

    以上、現在のメンバーは二名となっております。

    まだ始まったばかりのサークルですので、色々とご不便、ご迷惑もおかけするかと思われますが、皆様には温かい目で見守っていただけますと幸いでございます。
    カウンタ
    プロフィール

    狼星屋 店主

    Author:狼星屋 店主
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR